【全国統一高校生テスト】

20131005-155239.jpg

10月27日(日)は全国の高校生が“同じ日”に“同じ問題”で挑戦する
「全国統一高校生テスト」の日。
このテストはセンター試験の「本番レベル」で作られた「絶対評価」のテストです。
合格までにあと何点必要なのか、どの分野をどのくらい勉強すれば良いのかを把握することで、 目標が明確になり飛躍的な学力向上につながります。

そして、このテストは無料で受験できますから、
東進に通っていない方もどんどん申し込んでください。
全国での自分の立ち位置を把握するチャンスですよ。

【難関大志望の君へ】高3春には44.9点差!

高2の10月、高校生活も半分が終わり、折り返し地点を迎えた。高3になるまで残り6カ月、入試本番までは残り16カ月だ。残りの期間をどのように過ごすかは、志望校の合否にももちろん大きく関わってくる。 今回は、高3になるまでの半年で”どれだけ学力が伸びるか”に注目し「センター試験本番レベル模試」の得点推移を分析した。

→続きは、東進タイムズ 2013年10月1日号 16面へ。

【受験生の君へ】センター試験まであと100日!

今月1日からセンター試験の出願も始まり、いよいよ受験までのカウントダウンが始まった。
今号では、この10月からセンター試験本番までに、どの科目がどれだけ伸びるのかを、昨年の受験生のデータを基に分析した。「現役生は試験直前まで伸びる」ことを確認し、1分1秒も無駄にせず、集中して学習に取り組んでほしい。

→続きは、東進タイムズ 2013年10月1日号 1面へ

大学学部研究会開講

8月21日に行われた大学学部研究会「夢と将来を見つける招待講座」の開講が始まりました。
日本を代表する教授陣が生涯をかけて取り組んでいる研究に触れることで、
みんなが自ら求め、自ら考え、どの大学のどの学部で、何を勉強するべきか?と言う事を真剣に考える 絶好の機会ですよ。

 

受講にあたっては、通常授業と同じように受講申請が必要です。

  1. 学力POSの「t-POD受講・受講予約」メニューから受講申請を行います。
  2. 申請数は通常講座と合わせて5コマまでです。
  3. 許可が出た後、講座受講画面で「開始」ボタンを押して受講開始できます。

gakubu1
gakubu2
gakubu3

 

 

自宅で受講ができない時に試してください

メディアプレイヤーのアップグレードをします
以下の手順で、セキュリティーコンポーネントのアップグレードを 試してみてください。

1.パソコンを再起動します。

2.Windows8のスタート画面からデスクトップの項目をクリックして、デスクトップ画面を 表示させてください。(デスクトップモード)

3.デスクトップモードよりInternetExplorerを起動してください。

4.次の Web サイトにアクセスし、サンプル動画をデスクトップにダウンロードしてください。 http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=166118 ※稀にダウンロードができない等のメッセージが出力しますが「再試行」を行って下さい。

5.デスクトップモードよりWindowsMediaPlayerを起動してください。

6.上記4でダウンロードしたサンプル動画ファイルをクリックした状態のまま、 WindowsMediaPlayerの上まで持って行き、そこで離してください。 (ドラッグ&ドロップしてください)

7.サンプル動画を再生してください。 ※サンプル動画を再生する際にアップグレードする旨のポップアップが出力しますので アップグレードを行ってください。

8.上記7のアップグレード完了後に、WindowsMediaPlayerのテクニカルサポート情報の 「Indiv バージョン」が「2.9」以上であることを確認してください。 ※Windowsメディアプレイヤーの「テクニカルサポート情報」画面の表示方法 「WindowsMediaPlayer」を起動し、「Alt」キーを押し、表示されるメニューから 「ヘルプ」→「バージョン情報」を選択。 「バージョン情報」画面にある「テクニカルサポート情報」を選択する。

WindowsMediaPlayer使用権限をダウンロードします

※解説授業と高速基礎マスターは受講できるが、通常の講座を受講をしようとすると、 「このファイルを再生する権限がありません。」のメッセージが表示されて受講できない場合に試してください。

1.Windows Media Playerを起動する。

2.画面にある「ツール」→「オプション」の順にクリックして、「オプション」画面を表示させる。

※「ツール」の項目が見えない場合は「Alt」キーを一回押すと表示されます。

3.「プライバシー」タブをクリックする。

4.「再生機能とデバイスの拡張」欄内の

「ファイルの再生または同期時に使用権限をダウンロードする」にチェックがなければチェックを入れる。

WMPオプション_プライバシー画面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.「OK」ボタンを押す。

6.Windowsを再起動する。

「Windows Media Player」のアドオンが「有効」になっている事を確認してください。

1.InternetExplorerを立ち上げ、Altキーを押してメニューを表示させます。(既に表示されている場合もあります)

2.ツール→アドオンの管理を選択します。

3.表示→すべてのアドオンを選択します。

4.Microsoft Corporationの「Windows Media Player」のアドオンを選択し「有効」になっているかを確認してください。

5.状態が「無効」の場合は、右クリック→「有効にする」を選択して「有効」にしてください。

※「Windows Media Player」が見つからない場合は、3,にて表示欄から「許可なしに実行」を選択してください

互換表示設定の確認をします

1.Internet Explorerを立ち上げてAltキーを押します。
2.上部にメニューバーが表示されるので、ツール→互換表示設定(B)の順にクリックします。
3.『全てのWebサイトを互換表示で表示する』にチェックを入れて閉じます。

※設定が完了したら、一度Internet Explorerを閉じてもう一度実行してください。

 

【よくある質問】
https://pos.toshin.com/PHD/PHD1/FAQ2/Student/index.html
学力POSに関する質問・対応集です。

9月の学習アドバイス「音読・基礎固め・過去問演習……」

夏の勉強は予定通りに進みましたか?   もしも、予定通りに進まず計画を調整しようとしている人がいたら要注意。自分で勝手に判断して学習内容を変更するのは大変危険です。東進生なら、必ず校舎の担任の先生と相談しましょう。

→続きは、東進タイムズ 9月の学習アドバイスへ。

「信頼済みサイトの一覧に…」が出てしまう時

Internet Explorerで東進本部のWebページを開くと
「信頼済みサイトの一覧にあるサイトを開こうとしています。許可しますか」という警告メッセージが毎回でる場合がありますが、煩わしいのでこれが出なくなるようにしましょう!

設定方法は
「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」ゾーンで「信頼済みサイト」を選択、
「レベルのカスタマイズ」→「より権限の少ないWebコンテンツゾーンのwebサイトがこのゾーンに移動できる」(※けっこう下の方にあります)→ 「有効にする」にチェックをつけます。

これで煩わしい警告はなくなるはずです。

先輩とのグループ面談

西那須野校OGのTさんSさんが、グループ面談に参加、自分の合格体験記をみんなに話してくれました。
夏休みにすべて受講を終わらせること、学校の勉強はどの程度やったか、高速基礎マスターの重要性、記述問題の勉強方法、隙間時間の使い方といった東進OGならではの具体的な内容で、受験生はもとより1、2年生も真剣に耳を傾けていました。

受験生からはセンター過去問の受け方は?勉強の時間配分は?などなど積極的な質問もあり、ここが不安で、と自分の問題点を聞いている人もいました。今日聞いたアドバイスをしっかりふまえて25日のセンターレベル模試に臨んでくださいね!

20130816-153855.jpg

20130816-183959.jpg