西那須野校1月の予定

こんにちは、東進西那須野校です!

2018年も残りわずかですね。

受験生は不安な気持ち、焦る心もあると思いますが、この時期に勉強が完璧になっている人はいません。
大事なことは「出来ることを明確にし、やるべき順番を間違えないこと」です。
残りの時間を計算し、ゴールから逆算していくと、出来ることは限られてきます。
優先順位を付けたら、あとはひたすら取り組むのみです!(林先生から受験生へ激励メッセージより)

センタ試験まで残り22日。
この時期は二次対策からセンター試験に頭を切り替えてください。
毎年時間が足りなかったという声を耳にします。
そんな事のないようにセンター過去問演習講座で「制限時間」を意識して解く訓練をしましょう。

先日の模擬試験や千題テストで解けなかった部分も、本番で解ければいいんです!
見つかった弱点部分をしっかり復習して本番に臨みましょう。
「あの時、復習しておけばよかった」ではなく、
「あの時、復習しておいてよかった」となるように。

一分一秒を無駄にしないで残りの受験生活を過ごしてください。
ポジティブに! とにかく前を向いて、今までやってきたことを信じて最後までやり切りましょう。

<高1・高2生へ>
皆さんが1年後(2年後)にチャレンジするセンター試験(共通テスト)は、
第一志望合格を果たすために最も重要な試験です。
国公立大だけでなく、85%の私大でも入試にセンター試験を利用しています。
その試験に一足先に「センター試験同日体験受験」として、本番同様の環境で挑みます。
真剣に全力で試験にチャレンジしましょう!!
難関大学を目指すのであれば
『センター試験本番の1年前には受験生の平均点を突破』が目標です!

■■1月のスケジュール■■

1月模擬試験:
18日(金)「受験生激励会」(全学年対象)
19日(土).20日(日)「センター試験同日体験受験」(高1・高2年生対象)
26日(土).27日(日)「最終 東大・京大本番レベル模試」(受験生対象)
27日(日)「最終 難関大・有名大本番レベル記述模試」(受験生対象)

校舎休校日:12月31日(月)~1月3日(木)・毎週水曜日
開校時間:月曜~土曜9:30~21:45 日曜/祝日9:30~18:15
なお、大学入試センター試験当日19日(土).20日(日)の開校時間は13:30~となります。

■■■■■■■■■■■■■■

お子様の学習状況や、登校カレンダーは
下記のご父母用学力POSページよりご確認いただけます。
http://www.toshin.com/pos/

今回お送りしたスケジュールは東進 西那須野校のホームページ「校舎カレンダー」で確認できます。

受験生も高1・2生も、新しい年を迎える前に1年前の自分を思い出してみてください。
この1年間ですごく成長した自分に気付くはずです。
入試までの残された時間、今やるべきことを全力でやり切り
今日よりもさらに成長した明日を創りましょう!

千題テスト終了!!

英語千題テストが終了しました!

10時間にわたり文字通り1000題以上解ききりました。
受験生お疲れ様(^^)

これだけ長時間集中できれば本番も大丈夫!!
自信を持って本番にのぞめると思います。

また、今年も残すところわずかですが

悔いの残らない毎日を過ごしていきましょう!(^^)!

英語千題テスト スタートしました

今日は西那須野校にて、受験生が英語の千題テストを行っています。
千題テストとは…発音アクセントをはじめとして、単語、熟語、文法、長文…
英語に必要な要素を総チェックできるテストになっています。
試験は全てマーク式。各パートに時間制限があり、正確に、素早く、情報を処理する能力も鍛えられます。

センター試験へ向けての最終チェックとして、英語1200問を7時間かけての挑戦がスタートしました!!
集中力を切らさず最後まで解ききれるかどうか、自分との闘いですね。(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

自分で勉強していると抜けている穴には気づきにくいものです。
テストで確認し、2018年のうちに穴を埋めてしまいましょう!
そして清々しく新年を迎えられるよう、気合いをいれて臨みましょう!
年が明けたらセンター試験はすぐそこです。
このテストで得た達成感と忍耐力・集中力をもって、本番まで頑張ってほしいです。

達磨(ダルマ)へ熱いメッセージを!

今年も西那須野校にだるまが応援にやってきました!
 昨日グループミーティングだった受験生は、
さっそく終了後にメッセージを刻み込んでいます。
まだメッセージを書いていない受験生は、合格への熱い思いをバンバン書いていきましょう!

今週の受験生のグループミーティングでは、パワーポイントを使って
【受験本番の問題の解き方 進め方3箇条】について行っています。
センター試験本番まで残り1カ月!!
まだまだ伸びます!!
急に寒くなったので、体調管理も注意しながら、最後の追い込み頑張ろう  p(^o^)q

**************************

現在西那須野校では【冬期特別招待講習】のお申込受付中です。
3講座無料招待は本日12/11(火)まで!!
今回の冬期特別招待講習では、高1生が受験する新高校生テスト(大学入学共通テスト)対策の「英語4技能招待講習」もご用意しています。
最初のガイダンスで受験情報もお話ししていますので、受験勉強のモチベーションアップにもつながると思いますよ。

↓↓↓お申し込み&詳細はこちらから↓↓↓

 

西那須野校12月の予定と年末年始休校のお知らせ

こんにちは、東進西那須野校です!

朝晩はぐっと寒くなり、昨年このお知らせをする頃には雪がちらついていましたが
今年は暖冬と予想されているようですね。
しかし受験本番も何があるかわかりません。
もし入試当日に雪が降ったとしても焦らず行動できるよう、
普段から何事にも余裕を持てるようにしたいですね!

**受験生のみなさんへ**

入試本番にむけて最後の仕上げの時期です。
12/16(日)は「最終センター試験本番レベル模試」、
そして12/25(火)は年末恒例の「英語千題テスト」が実施されます。
英語1200問の問題を7時間かけて挑戦!
どちらもセンター試験に向けての総仕上げです。

この時期は、少し弱気になったり悩んだりしがちですが、
今まで頑張ってきた成果は必ず出ます!
センター試験直前の1か月で 50点以上伸びます。
大丈夫です!自分を信じて最後までやり抜きましょう。
(詳しくは東進タイムズ12月号)

**高1・高2生のみなさんへ**

東進では、英・国・数の主要3科目を高2のうちに完成させようと
みなさんに話をしていますね。
その中でも特に【英語】。英語の完成は必達だと言えます。

グループミーティングで決めた目標の
【1月センター同日体験受験までに高速基礎マスター
「英単1800」「英熟語750」「英文法750」の完全修得!!】

“毎日やる”ことが、完全修得への一番の近道です。
毎日登校して勉強する習慣をつけましょう。
今やっておけば高3の夏に英語以外の教科に時間を使う事ができます。

2015年センター試験本番では、
高1の3月まで完全修得 → センター本番172.6点
高2の3月まで完全修得 → センター本番164.0点
という先輩達のデータがあります。

センター試験は平均点が6割になるように作られていて、
国公立大学を目指す人は、合計点で7割以上の得点が必要です。
英語が安定して8割取れるようになれば、苦手教科があったとしてもカバーする事が出来ますね。

そして難関国公立や早慶の合格を目指している皆さんは、
入試本番一年前の「センター試験同日体験受験」で英語8割得点が目標です。
そのためには、もう待ったなし!
冬休みを待つのではなく、今この時から受験勉強を本格的に始めよう!

■■12月のスケジュール■■■

12月模擬試験:
9日(日)「大学合格基礎力判定テスト」(全学年対象)
16日(日)「センター試験本番レベル模試」(高2生・受験生対象)
25日(火)「英語千題テスト」(受験生対象)
27日(木)「社会千題テスト」(該当受験生対象)

開校時間:月曜~土曜 9:30~21:45 日曜/祝日9:30~18:15
年末年始休校:毎週水曜日・31日(月)~2019年1/3日(木)

■■■■■■■■■■■■■■

お子様の学習状況や、登校カレンダーは
下記のご父母用学力POSページよりご確認いただけます。
http://www.toshin.com/pos/

今回お送りしたスケジュールは東進 西那須野校のホームページ「校舎カレンダー」で確認できます。

西那須野校 11月の予定

2018年も残すところあと2ヶ月となりました。
昼夜の気温差が大きくなり、これからどんどん寒さが増してくるので
体調管理もしっかり行いましょう。

受験生の皆さん、センター過去問演習講座は進んでいますか?
秋からの過去問演習量が、センター高得点のポイントになります。
演習量を積むことで問題形式に慣れ、時間配分の感覚もつかめてきます。
10年分一週目を終えた人は、二次試験対策+センター2周目に入っていますので、
まだの人は残りの日数と演習量を考えて必死に取り組みましょう。

28日には「全国統一高校生テスト」が行われました。
翌日から解説授業が受けれるので、自己採点をし、
間違えた部分の見直をしてから受講しましょう。

模試で大切なことは『その後どうするか』です。
結果から「弱点・課題点」を確認し、
優先順位を付けて1つずつ克復していきましょう。
受験生はセンターレベル模試の受験はあと1回です。

不安や心配事があれば、一人で悩まずに何でも相談して下さいね。
あきらめたら そこで終わりです。試験直前まで学力は伸びます!!
自分を信じて最後まで突き進みましょう。

1.2年生はこのテストをきっかに、本格的な受験勉強のスタートを切りましょう!
入学時のガイダンスやグループミーティングで
「学力の差は能力の差ではない。時間の差である」と言っているように、
1日でも早く本気でスタートを切ることが、志望大合格の秘訣です。
「時間の差=努力の差」です!!

そして受験勉強で最も大事なのは基礎力。
受講で理解を深め、基礎マスで繰り返し反復練習をする事で、グッと学力が付きます。
いきなり入試レベルの難しい問題に挑戦するのではなく、まずは基礎固めから始めましょう。

基礎が徹底できる高速基礎マスター講座をどれだけ早く修得させるかが、
1年後、2年後の合否に大きく関わってきます。

人間は忘れる生き物ですので「毎日継続」することが重要です。
スマホアプリでも利用できるので、通学時間やちょっとした隙間時間を活かして取り組みましょう!

そして東進では12月から新学年のスタート!!
すでに新学年の受講を始めている仲間もいます。
現学年の受講修了がまだの人は計画的に進めていきましょう。
2018年度の講座受講期間は2019年2月末日までです。

■■11月のスケジュール■■■■■■■■

11月模擬試験
4日(日)「名大・阪大本番レベル模試」(受験生対象)
18日(日)「高2生レベルマーク模試」(高2生対象)
23日(金/祝)「難関大・有名大本番レベル記述模試」(受験生対象)

校舎休校日:毎週水曜日
開校時間:月曜~土曜9:30~21:45 日曜/祝日9:30~18:15

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お子様の学習状況や、登校カレンダーは
下記のご父母用学力POSページよりご確認いただけます。
http://www.toshin.com/pos/

今回お送りしたスケジュールは東進 西那須野校のホームページ「校舎カレンダー」で確認できます。

11月は多くの大学で学園祭が開催されます。
学園祭はその大学の雰囲気を直に感じられる貴重なチャンス♪
1.2年生のうちに、色々な大学の学園祭に足を運んでみるのもいいですね。

冬期特別招待講習のお知らせ

10/28(月)より【冬期特別招待講習】のお申込が始まりました。

今回の冬期特別招待講では、新高校生テスト対策の「英語4技能招待講習」もご用意しています!

新学年に上がる前に基礎を完璧にしておきたい人、
受験勉強をそろそろ始めたいけど、何から始めたらいいのか分からない人
まずは東進の授業を体験してみよう!!
最初のガイダンスで受験情報もお話ししていますので、モチベーションアップにもつながると思いますよ。

↓↓↓お申し込み&詳細はこちらから↓↓↓

本日より新年度入学申込受付開始!

本日より新年度(2019年度)入学申込の受付が開始しました!

現在高校1年生の方は新2年生として
現在高校2年生の方は新3年生として 入学することができます!!

受験を成功させるために、受験勉強の早期スタートはとても重要です。
学校の先取り学習、苦手範囲の克服、受験に向けての勉強など
東進では一人一人に合った講座を受講することができます。
学校での学年が変わるより一足先に勉強を始めて、周りの人と差をつけよう!
映像授業を無料で体験していただくことも出来ますので、ぜひお気軽にお問い合せください。

さらに10/28(日)には「全国統一高校生テスト」が行われます。
東進の模擬試験は、今の学力をはかるだけでなく、学力を伸ばすための試験です。
学力を伸ばすヒントを得てもらうために、全国の高校生を無料招待中!!
翌日から解説授業も無料で受講でき、詳しい成績帳票(最大20ページ)は1週間で届きます。
高1生は、新テスト(大学入学共通テスト)対応の模試となっています。
↓↓↓詳細&お申し込みはこちらから↓↓↓

高1新テスト対応【全国統一高校生テスト】

現在 西那須野校では、10/28(日)「全国統一高校生テスト」のお申し込み受付中です。
受験生部門は5教科 センター試験レベルのマーク模試、
高2生部門は英・数・国の3教科で、高2生向けの学習範囲を センター試験形式で解くマーク模試、
高1生部門は英・数・国の3教科で、大学入学共通テスト< 新テスト>対応なので、数・国には記述問題も含まれます。

東進の模擬試験は、今の学力をはかるだけでなく、学力を伸ばすための試験です。
学力を伸ばすヒントを得てもらうために、全国の高校生を無料招待中!!
翌日から解説授業も無料で受講でき、詳しい成績帳票(最大20ページ)は1週間で届きます。
↓↓↓詳細&お申し込みはこちらから↓↓↓

西那須野校 10月のスケジュール

いよいよ10月ですね。
気温の差がある時期なので、体調管理にも気を付けましょう。
夏休み明けの1か月、みなさんはどのように過ごしましたか?

受験生は、模試の結果でグループミーティングの再編成が行われました。
新しいメンバー同士で目標を決め、切磋琢磨しています。

そして9月から、志望校対策を本格的にスタートさせました。
難関大といえども重要なのは「基礎力」。
そして基礎ができたうえで、最後に合否を分けるのが「徹底した志望校対策」です。
基礎力がまだ不十分な受験生は、まずは土台作りを早急に行い、志望校対策を行っていきましょう。

10月になると学校では中間テストがあります。
テスト期間中は1.2年生も部活がなく下校時間が早いので、毎日の受講はそのまま続け、
プラス テスト勉強に取り組みましょう。
テスト期間をどう使うかで、全国のライバルと差が出ます!

さて、10月28日(日)は【全国統一高校生テスト】です!!
このテストでは、自分の弱点や やるべき課題が明確になり、学力を伸ばすヒントが得られます。
今年度から春と秋の2回に増え、さらに受験学年部門、高2生部門、高1生部門と学年ごとの試験問題になりました。

受験学年部門はセンター試験本番レベルの問題で、入試本番であと何点必要かが明確になります。
いよいよセンター試験本番まで、残り4ヶ月を切りました!
詳しい成績帳票の内容をしっかりと読み込み、抜けている部分を早急に補いましょう。

高2生部門は英・数・国の3教科で、高2生向けの学習範囲を センター試験形式で解くマーク模試です。
高1生部門は英・数・国の3教科で、大学入学共通テスト< 新テスト>対応なので、数・国には記述問題も含まれます。
受験後は翌日から解説授業を受講し、分からなかった部分の理解を深めましょう。

1.2年生は「統一テストに向けて全受講修了!」を目標に取り組んでいますね。

学年が上がるほど、周りも頑張り始めるので、学力の差はどんどん縮まりにくくなります。
先輩達の模試での成績推移を見ると、高2の冬についた点数の差は、受験本番まで縮まっていません。
つまり、今のこの時期に猛烈な努力をすれば、1ランク上の志望校の合格が見えてきます。
現在 上位国公立大レベルにいる人は、いつもの勉強プラス向上得点40点分の勉強で、
旧帝大レベルの位置につくことができます。
高2生にとっては、この秋が志望大のレベルを上げられる最後の大事な時期なのです!!

マーク模試は、受験4日後に学力POSでWEB成績帳票が見れるようになります。
校舎へは1週間後に届きますので、随時成績帳票の返却面談を行っていきます。
夢の実現や憧れの大学へ合格するためには、いつまでに何をどう勉強していくのか、具体的な進め方と勉強方法の見直しを行いましょう。

難関大合格を目指す高2生は、来年1月の【センター同日体験受験】で主要科目の目標点突破です!

【全国統一高校生テスト】は受験料無料ですので、部活の仲間や友達を誘って一緒に受験生としてのスタートを切ろう!

■■■10月のスケジュール■■■

10月模擬試験 :

7日(日)「東大 本番レベル模試」(受験生対象)
14日(日)「北大・九大 本番レベル模試」(受験生対象)
21日(日)「京大・東北大 本番レベル模試」(受験生対象)
28日(日)「全国統一高校生テスト」(全学年対象)

校舎休校日:毎週水曜日
開校時間:月曜~土曜9:30~21:45 日曜/祝日9:30~18:15

※2018年度の講座受講期間は2019年2月末日までです。
計画的に受講しましょう。

■■■■■■■■■■■■■■

お子様の学習状況や、登校カレンダーは
下記のご父母用学力POSページよりご確認いただけます。
http://www.toshin.com/pos/
今回お送りしたスケジュールは東進 西那須野校のホームページ「校舎カレンダー」で確認できます。

受験生のみなさん、センター試験まで100日を切るとあっという間に時間が過ぎていきます。
勉強と休憩、メリハリのある時間の使い方を心がけていきましょう!

そして 今まで頑張って来た自分を信じ、今まで以上の努力を惜しまず。限界の先に未来はあります!