2018合格体験記 信州大学


信州大学
現役合格
工学部 物質化学学科

渡邉 朋憲くん
東進衛星予備校西那須野校
出身校:宇都宮高校(通信)
東進入学時期: 高3・8月

マイナスからのスタート__東進だけで国立大学合格!!!

諸事情あり、進学校を留年し別の高校へと転校しました。高3の春には学校では進学を考えている人なんてほぼいないなか、私自身学校に通いながら教習所に通い免許証を取るというバカみたいな受験生でした。
「嘘だろ?」と思うでしょうが、こんな私でも行きたい国立の大学がありました。そこは医学部もあるような大学で、もちろん春に受けた模試の成績はD判定。実力なんてありませんでした。それでも最後には夢を叶えて、第一志望に合格することができました!!
春が終わり車の免許をget!して夏になったころ、ようやく本気の勉強が始まりました。学校で受験生向けの授業など無いなか、全てを東進で、それか自分で調べて学ぶ受験生活が始まりました。受験ではまわりの皆さんが崖っぷちならば、まさしく私は崖の下でもがいているような状況からスタートです。私は全力であがいて崖を這い上がろうとしました。
東進は私にとっては最高の環境でした。映像授業でしたが、どれも分かりやすくて、面白い。物理なんて春の模試からセンター試験までに、なんと40点近く伸びました!これ、マジです。また、日々のスクーリングや模試の申込、他にも受験で困ったことがあったら、東進の先生たちはすぐに応えてくれました。以前他にも塾に行っていましたが、そこではこんなに丁寧な対応はありませんでした。先生たちには本当にお世話になりました。
長々と書きましたが、受験で一番大切なものは場所でも勉強方法でもなくて、『何ができるか』です。中身が無く「勉強しろ」とか言うウザイ親や先生の言葉は無視して、この大学に行きたい、この仕事がしたいとか、とにかく自分の気持ちを大事にして、自分なりにやるのがいいのです。皆さんが希望の道に進めるよう、大変だけど頑張ろう!こんな私でも本気でやれば夢は叶った。東進はいい予備校ですよ。Good luck!

合格データ
東進のおすすめ
  • 疑問があれば丁寧に教えてくれるところ。あとはへんな先生がいっぱい居るところ。少しくらい変わっているほうが頭に残りやすいし。笑
担任・担任助手の先生との印象的なエピソード
  • センター判定の後に志望とは別の大学を受けようかなと悩んでいた時に、色々な情報を教えてくれて、一緒に考えてくれたこと。
東進模試はどのように役立ちましたか
  • 模試をうけてからすぐに結果が分かるから、他の人に対して自分に足りないところが評価しやすく、何を重点的に復習すればいいかが分かりやすいこと。
将来の夢
  • 新しいマテリアルを使った面白い商品が見てみたいです。
おすすめ講座
  • 安河内哲也の基礎から偏差値アップ
  • スタンダード物理
役に立った東進の学習システム
  • 過去問演習講座 センター対策
  • 東進模試
東進へのメッセージをお願いします

あちらへこちらへと転入したり塾を変えたりとフラフラしていた私をガッチリと受け止めてくれてありがとうございました。東進に入学を決め、「よし、がんばろう!」と思った矢先に、へんな蜂みたいな毒虫に刺されてぶっ倒れて人生で初めて救急車に乗せられたのは今でも苦い思い出です。
精神的にも肉体的にもフラフラしていた私が第一志望を叶えることができたのは、ひとえに東進に通ったおかげだと思います。短い間でしたが、大変お世話になりました。

渡邉 朋憲 くんにつづけ!
信州大学現役合格を目指す君へ!

今年も多くの生徒を現役合格に導いた
本当に学力を伸ばす東進の学習システム、その秘密は資料請求で!

shiryouseikyu

 

◆◆東進西那須野校の年度別合格体験記はこちらから◆◆