2017合格体験記 東京工科大学

高瀬くん(工科大)
東京工科大学
現役合格
応用生物学部応用生物学科
高瀬 穣くん
東進衛星予備校西那須野校
出身校:大田原高校
東進入学時期: 高3・6月
部活と引退時期: 野球部 高3・7月

受験勉強はなんとかやったという感じでした

私が東進に入学したのは、高3の夏休み前でした。私は勉強などからっきしやらずで、野球ばかりやっていました。勉強のお話だけをすると英語は追試ばかりでした。だから私は受験勉強に関してはほぼ高3の7月からと言ってもいいです。
私はとりあえず奥山先生に立てていただいた勉強プランを越していこうと思って夏から始めました。私は夏休みに英語講座が残り43コマあってそれは夏に終わらせました。全部SS判定にしました。夏休みは学校の補習や模試があって意外と時間が削られてしまうように感じました。
その後、9月から物理の講座もあったので基礎マスと並行して進めました。この辺りでプランを越してやれていたのが、追い抜かれてしまいました。一番は基礎マスが思った以上の時間を使ってしまったと思います。
講座が終わってセンター過去問を解き始めましたが、それも思うように点数も出せず、時間もかかってしまい計画通りに進められなかったと思います。最終的に全てのセンター過去問が終わったのはセンター本番の1週間前になってしまいました。それでもセンター利用が役に立ちました。それがよかったところです。
私大の過去問は時間が取れず上手くいきませんでした。赤本は参考書としても使えるので早めに、私の場合は9月ごろからやっておけばよかったと思います。

合格データ
東進模試はどのように役立ちましたか
  • 毎回の自分の結果を、教科や出題分野ごとに成績の推移や昨年の合格者との比較してくれるのでどの内容が何点足りないかなどがすぐにわかりました。これからの学習計画が立てやすかったです。
将来の夢
  • 勉強を続けます。
おすすめ講座
  • 偏差値アップ総合英語
役に立った東進の学習システム
  • 高速基礎マスター
  • センター対策
  • 東進模試
高瀬 穣 くんにつづけ!
東京工科大学現役合格を目指す君へ!

今年も多くの生徒を現役合格に導いた
本当に学力を伸ばす東進の学習システム、その秘密は資料請求で!

shiryouseikyu

 

◆◆東進西那須野校の2016合格体験記一覧はこちら◆◆
20160218_taikenki_250_100